So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

体調管理のための弁当の備忘録 [日記]

年休とって医者に行ってきたこんばんは鉛です。


血圧、血液の定期検査も4回目。
前回まで、結果はだんだんと良くなってきていたのに
今回は横ばいから少し悪化という感じ。


原因はわかってます。怠けてるから。
野菜を毎日とろうと頑張っていたけど、最近は思い出したように数日おきに。
就寝時間も2時に戻ってしまったし
ご飯も今日くらい…と思いつつ気づけばいつも大盛り。
数値ではっきり出てきたのでぐうの音も出ません。


栄養指導のおねーさんにも申し訳ない。
しかし、数年前は食事に気をつけるだけで体重は減らせたんですよ。
その時と同じようにやってるのに体重は減らないし血も良くならない。
いや、代謝が衰えたとかいうのもわかるんですが、それにしてもと。


なんでだろうと話し合った結果、おそらく「普通」がわかってないと。
試しに、朝ごはんとしてパン、ウインナー、目玉焼き、野菜ジュースを
食べると想像した場合、どれくらいの量になりますかね?と聞いてみたら
いつもの自分の半分の量なんですよ。つまり自分は普通の2倍食べてる。
ご飯やパンといった炭水化物は言われたとおりに控えていたけど
おかずの量がおねーさんの想像を遥かに上回っていたわけです。


そうとわかれば対策の立てようもあります。
その一環として、週2回は弁当を作ることを提案されました。
お米の量は200g。
パック野菜を一袋。
この2つを軸に、おかずは自分の食べたい量の半分。
正直すごく辛いです。
でもここまで細かく決めてもらったんだからがんばらないと。


ところで、弁当箱を2個持っているんですが
今回決めたサイズに合わないんですよ。
1段の細長タイプはご飯が150gしか入らなくて
もう一個の2段タイプはご飯が450gも入っちゃう。
2段タイプにゆるーくご飯詰めればいい話とはわかりますが
気づけば弁当箱を探している自分がいます。


がんばろう。




では(^^)/


nice!(4)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

白河に行ったんですよ [日記]

健康のために出歩こうと頑張っているこんばんは鉛です。


適度な運動って難しい。
根気ってやつはどこかに置き忘れてきた鉛は
体操、筋トレ、ウォーキング、どれも続いた試しがありません。
やっぱりやる気、というか、「やりたくなる」というのが無いと続けられません。
そしたら遊びに関連付けるしか無いわけで。


関連付けられるようなやりたいことっていうと
写真を撮りに行くことくらいしか思いつかない。
これもけして積極的に撮りに行く気持ちがあるわけでは無いんですが。
ともかく、神社やらダムやらを目的地にしてドライブをして
到着したら周辺を散歩して。というのが現状の一番です。


その一環として、今日は福島県は白河に行ってきました。
東北民としては、「白河の関」で馴染みがあります。
長らく「甲子園の優勝旗は白河関を越えたことがない」、なんて言ってたんですが、
10年ほど前に一気に津軽海峡を越えてしまって(駒大苫小牧ですね)
それ以降「白河関を(陸路で)越えたことがない」とケチがつきました(笑)


車で行く距離としてはちょっと遠いくらい。今日は実際3時間かかりました。
今日のプランは白河小峰城、白河関跡、帰りに茨城県大子町で温泉。完璧ですね。


朝9時に家を出て、昼に白河小峰城に着きました。
天気はもちろん快晴。暑いですが、ウォーキングには汗が出て良いかもしれません。

まずは遠目から石垣とともに
DSC_5470.JPG
石垣は当時のものですが、311で崩れてしまい、やっと復旧したそうです。
組み直しの過程も紹介されてました。すごいことするなぁ。
DSC_5492.JPG

花越しのお城ってよく見る気がしたのでチャレンジ
DSC_5483.JPG
この場合ピントはどちらに合わせるんだろう…
撮ったは良いもののしっくりは来ず。

お堀と石垣
DSC_5494.JPG
堀の幅は思ったよりも狭いかも。石垣は高い!

本丸御殿に入る直前の門と三重櫓
DSC_5506.JPG
広角も持っていきました
DSC_5524.JPG
やはり広角は持て余す…
おおよその建物は戊辰戦争時に消失したものを復元したものだそうです。

門をくぐり、本丸御殿の跡地を突っ切って端まで行き、振り返る。
DSC_5519.JPG
本丸御殿広い!

本丸御殿の位置の石垣から街を望む
DSC_5521.JPG
思ったよりは高くないかも。

三重櫓も見学無料で入れました。
窓には細く格子がはめられてて、正直ほとんど外は見えませんでした。
見張りとかというよりも、立てこもって鉄砲を撃つのに特化してる感じでしたね。


見学の後は昼ごはん。
名物を調べたものの特に見つけられず、
白河小峰城の駐車場が白河駅の隣だったことから
駅前に適当に歩いてきました。

そして見つけた蕎麦屋大福家にイン。
DSC_0280.JPG
割子そばというのが名物だそうです。
今日の自分は健康目的なので
ちょっと少ないミニ割子を注文。
DSC_0279.JPG
3枚のそばに3枚の具材。なめこ、山菜、山かけでした。
普通の割子そばを頼むともう2枚ついてきたようです。
でも3枚でけっこう満足感はありました。


次は車で10kmほど走って白河関跡。
DSC_5532.JPG
平安時代から記載のある白河関ですが、
江戸時代には場所がわからなくなっていたそうです。
江戸後期の人、松平定信が検証し、跡地を発見し今に至るとのこと。
だいぶ保全されていて、樹齢600年の木とかもありました。
写真のところからは石段が登っていて、上には白河神社というのがありました。
少し不思議だったのが、関所なんだから
街道の開けたところにあると思っていたのに、けっこうな山だったことです。
県道白河線をずっと車で走ったんですが、これって昔の街道とは違うのかな?
気が向いたら調べて見ようと思います。

途中で黒い羽のトンボを見つけました。
DSC_5582.JPG
体はエメラルドグリーンにも見えるキラキラした緑色で
非常に綺麗で、調べてみたらハグロトンボというそうです。
良いもの見ました。


そして帰りは予定通り茨城県大子町の温泉に入り
6時に帰ってきました。
すごく健康的で立派な休日を過ごせた気がします。



では(^^)/



nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

阿見に行きました。 [日記]

出かけるか否か散々悩んで阿見に行ってきましたこんばんは鉛です。


連休中日、陽の光を浴びたいなと思う一方で、
涼しい家の中でプラモ作ってたいとも思う。
その狭間で揺れ動き、昨晩はとりあえず気が向いたらの行き先として
白河関、アクアマリンふくしま、予科練平和記念館、涸沼公園を考えてました。


今朝はとりあえず7時に起床。
ん~…出かける気分ではないかなぁと思いながら朝から焼きそばを食べました。
11時になり、そういえばニトリに行こうと思ってたことを思い出し外出。

大学入学時から使っている日用品が軒並み壊れてきてます。
購入後10年以上経ってますから当然っちゃ当然ですね。
今日は洗濯ハンガーとジャンボクッションを買い直してきました。

帰宅して新品を並べてみたらなんというか歴史を感じる。
DSC_0265.JPG
もちろん、左側が10数年ものです。
汗が気になり、何度か洗ったこともあって、綿の塊が見えます。
厚みも半分以下になってました。
まだ使えると思っていたけど、買い直して良かったとしみじみ。


お昼を食べ、なんとなく出かける気分になりました。
今からだと県外は難しい…そこで阿見の予科練平和記念館に行くことに。
霞ヶ浦のほとり、土浦あたりというと想像しやすいでしょうかね。
戦争中、士官学校みたいな施設があったところで、今でも自衛隊基地があります。
実は、鉛はけっこう歴史モノ好きなんですよ。
wikipediaで年表巡ったり、架空戦記物読んだり。

余談ですが、架空戦記物で日本が無双する展開あるじゃないですか。(あるんですよ。)
ああいうのって、戦争が遠い昔になった数百年後とかに発見されて
正式な歴史資料になって二次大戦の結果が誤解されたりしないですかね。
そういうことを考えて、ちょっとクスッとします。


さておき。


何事もなく到着。
DSC_0262.JPG
かなりキレイな建物でした。
中の展示も古臭くなく、思っていたよりも新しい施設だったのかも。
展示は合計7部屋、途中ビデオ上映もあり、1時間くらいかけて見てきました。
途中、予科練に入った子から家族への手紙をまとめているコーナーがあって
確か本にして8冊くらい、かなりの数が収められてるんです。
1冊じっくり読んできました。
書き言葉は違えど、今と考えることはそう変わらないな、と思いました。
この展示のあとには、いわゆる「特攻」あたりの展示もありまして
こういう手紙を書いた主が飛び込んでいったことを想像すると
なんともこみ上げるものがありました。やっぱり死にたくはないよね。


外にはゼロ戦の復元模型もありました。
DSC_0261.JPG
外に置いてあったせいなのか、意外と小さいな、という感想。
飛行機のプラモデルも作りたくなりました。




では(^_^)/


nice!(3)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

缶詰は作るもの [日記]

腕時計を毎日着けるようになったこんばんは鉛です。
こないだ買った腕時計が自分でも予想以上にお気に入りになりました。
なによりも軽くて良い。スマートウオッチとか、ごついのとかにしなくてよかった。



先週母親が遊びに来たとき、お土産をくれました。
DSC_0253.JPG
缶詰。


僕の地元では、缶詰を自分で作ります。
山菜とかを水煮にして、缶詰工場に持ち込むと、缶詰にしてくれます。
幼い頃は、よく缶詰工場に行く祖母について行ってました。


今回の缶詰は自分がリクエストした根曲がり竹の水煮。
DSC_0254.JPG
コリッ、パキッと食感がすごく良いんです。
自分の中のタケノコは絶対にこの細いやつです。
茨城に出てきて驚いたことの一つが、タケノコが太いこと。
水煮を買おうとしても、スライスされてるものしか手に入らない。
違うんだ…自分は細い一本ものが欲しいんだ…!


根曲がり竹を使ったうちの定番レシピは豚汁です。
あとは「チャママ」と呼んでるご飯物。
多分世間一般にはタケノコの炊き込みご飯です。
茶色いまんま(ご飯)だから「茶まま」なのかな。


今回はどちらでもなく、サバとタケノコの味噌汁にしました。
DSC_0255.JPG
前にテレビで見て美味しそうだなと思ってたんです。
だし汁に、適当に切ったタケノコと、サバの水煮缶をまるごと投入して
味噌を溶かすだけというシンプルなものですが、すごく美味しい。
サバ缶まるごと入れるのが良いんでしょうね。
魚の出汁がすごく出てて、アラ汁みたいでした。


タケノコは半分残ったので、次は茶ままを作るつもり。
ただ、作り方がわからないんですよね(^_^;)
秋田のご飯だから、多分砂糖が結構入るはず。
具材は人参、しいたけ、油揚げ、タケノコ、鶏肉だったはず。
すごく好きだったので、絶対美味しく作りたい。
よーく材料を練ろう。



では(^^)/


nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

また来たのさ [日記]

暑すぎんよこんばんは鉛です。
連日30℃超えってすごいですよね。
一日中エアコンつけっぱなしですよ。


また母親が遊びに来ました。
あまりに頻繁だから近場の観光地はだいたい踏破済みで
本当に連れていく場所がない。


さんざん悩んで、今回は笠間に行ってきました。
茨城県陶芸美術館です。
行ってみたらば、たまたま興味深いイベントをやってました。
いわく、フィンランド陶芸とマリメッコ展。
s-DSC_0247_001.JPG
なかなか面白かったです。
一番驚いたのは陶板でした。
一枚板の陶器に絵がつけられてるんです。
書かれてるんではなくて、溝を作ったり、釉薬で色を付けたり。
初めて見たインパクトはすごかったです。

あとは、陶芸というと、やはり壺とかカップとか思い浮かべます。
そういった作品もたくさんあるんですが、
特徴のなかなか出ないような品でも、なぜか感じる北欧オーラ…
それは、特別展を見終わって常設の日本製陶器見たときにさらに増しました。
なぜなんでしょうね。


マリメッコ展は3人のデザイナーの特集でした。
こちらも面白かったですね。
一番興味深かったのが、コケをテーマにしている人。
なんだか親近感を感じました。
しっかしコケからイメージを膨らませて布のイラスト作るとは。
自分にはそのつながりが全く想像できません。
美術館に行くと印象的な出会いがあって良いです。
母も満足してました。


あとはもういつも通りで、
ばんどう太郎で夕飯を食べ
今日はひたちなかファッションクルーズに連れていき
昼ご飯を食べて帰っていきました。
元気で何よりです。



そんな土日でした。



では(^.^)/




nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感