So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

村松山虚空蔵堂ライトアップ [趣味]

久しぶりの二連休に物足りなさを感じているこんばんは鉛です。
三連休が恋しいなぁ。


今日は近所の美容室に行ったところ
東海村の村松山虚空蔵堂というところで
ライトアップが始まると聞きまして、
今日早速行って撮ってみました。


夜景撮影みたいなものなので
三脚も一応持っていったのですが
自分はとにかく身軽に、サッと撮ってサッと離れたい性質で、
どうにも三脚で腰を据えて、という気になれない。
周りの人への迷惑もかなり気になるんですよ。
だから今日はISOを6200まで上げて
すべて手持ちでチャレンジしました。


まずは入り口
DSC_6111.JPG

門から奥
道の脇に並んでいる灯籠は、村内の小学生の作品でした。
DSC_6061.JPG

色とりどりでなかなかの美しさ
DSC_6063.JPG

初日に間に合わなかったのか、本堂はまだ作業してました。
写真の左隅で足場解体中でした。
DSC_6102.JPG

虚空蔵堂の右奥にも道があって、こちらには大神宮というのがあります。
違いはわかりません(笑)
こちらもライトアップされてました。
DSC_6069.JPG

入り口の鳥居から奥の本殿まで結構ストロークがあるので
灯籠がかなり雰囲気を出してました。
DSC_6073.JPG

奥の坂を登ると本殿です。
DSC_6085.JPG


もちろん三脚あったほうがよりキレイな写真になるんでしょうが
手持ちでもなかなか悪くないと思うんですよ。
どうですかね?



今回撮りに行って思ったのは
夜の人通りの少ないところでは
シャッター音がけっこー響くということです。
ミラーレスの無音撮影が恋しくなりました。
やっぱり新しいミラーレスは欲しいなぁ( ̄ー ̄)




では(^^)/

nice!(4)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

マクロレンズ買ったんですよ [趣味]

散財が激しいこんばんは鉛です。
でも家計簿上は黒字なんですよ?
今月ボーナスですしね?


そんなわけで新しいレンズを買いました。
AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G です。
DSC_0230.JPG
DSC_0232.JPG
はじめてのマクロレンズです。

ニコワンでマクロレンズ出るのをずっと待ってたんですけどね。
噂はあったけど一向に出る様子はなく、
それどころかニコワンの展開も先細り…
まぁしょうがないですね。
V2はすごくいいカメラだったし、まだまだ手放す気はありません。

それはそれとして、やっぱりマクロレンズでプラモデル撮ってみたい。
調べてみて、いくつか焦点距離が違うものがあるのがわかりましたが、
自分の用途、予算もろもろと相談して、一番リーズナブルなDX用レンズにしました。
手ぶれ補正ついてないのがちょっと心配ですが
本気でプラモ撮るときは三脚使うし良いかなと思いましたので。

買ってきてとりあえずお昼ご飯を接写。
DSC_4670.JPG
カレーコンソメスープです。奥にはボケたナポリタン。

PCデスク上の飾り棚のフィギュア
DSC_4675.JPG
できる限り寄ってみる
DSC_4674.JPG
トリミング無しでこれだけ大きく撮れるなんて…マクロ良いな。

一番の目的のプラモデルはちゃんと準備して撮りたいので後回しにして
とりあえず次は水槽を撮りまくりました。
DSC_4870.JPG
DSC_4760.JPG
DSC_4806.JPG
DSC_4711.JPG
DSC_4839.JPG
DSC_4838.JPG
DSC_4678.JPG
全部撮って出しです。
単焦点だからか、おなじみの水槽全景もキレイに見える。
それに、グッピーの稚魚をこれだけ大きくはっきり撮れたのは初めてです。
しばらく堪能できそうです。


おまけ
DSC_4858.JPG
そういえば水槽にプラモ入ってた(笑)



では(^^)/


nice!(7)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

ディアウォールで玄関に靴棚を作った話 [趣味]

カツオのタタキにはニンニクを添えるようになったこんばんは鉛です。


おしゃれに興味はあるものの
遊びにお金を使ってしまう鉛ですが
意外と持ってる靴の数が多いです。
サンダル、革靴含め10足ほど。


うちの玄関はには居前から据え置きの靴棚があるんですが、
容量としては4足しか入らず、雑巾とか
バケツとか雑貨を入れたりしてるので
とても収納しきれていません。


インテリア雑誌を参考に、
突っ張り棒から布製ラックをぶら下げて5年位立ちましたところ、
以前記事にしたワードローブみたいに歪んできまして。
突っ張り棒もそのうち落ちてきそうだし、
いっそ靴棚作ってしまうことにしました。


棚を作るにあたって、「ディアウォール」という有名なアイテムを使うことにしました。
これは2✕4(ツーバイフォー)と呼ばれるサイズの木材の上下に
スタンドを差すだけで床から天井に突っ張り棒のように柱を作れるという物。
愛読してる雑誌ではまぁーコレがよく使われてます。
2本柱立てて、間に棚を渡したり、
キッチンカウンターの上から天井まで柱を立ててラックにしたり。
木材ですから加工も楽で、塗装も楽という、ヒットするのも分かるって話。


ディアウォール使う以外は、できるだけ簡単に、手軽にシンプルにしようと思い、
塗装も無し、木材もホームセンターでカットしてもらうだけ、
もうほんとプラモデルのように組み立てるだけという計画を立てました。


いざ作業。


作業前の様子はこんな感じ。
DSC_0047.JPG
間延び感凄いでしょ?(笑)

正面からみるとグワッて広がってます。
DSC_0048.JPG

突っ張り棒の部分もマジックテープがはちきれそう。
DSC_0049.JPG


これを取り外し、木材加工に入ります。
棚板は8枚分カットしてもらい、L型金具を取り付けました。
DSC_0046.JPG
しかし、金具の選択をミスりました…これだと弱すぎた。
しょうがないのでもう一度ホームセンターに行ってより固いものを買ってきました。
あらためて取り付け。
DSC_0050.JPG

1段だけ取り付け、実際に柱を立てて靴を置いてみました。
DSC451_COVER.JPG
うん、大丈夫そう。

もう一度取り外し、20cmごとに合計5段取り付け。
DSC_0051.JPG

そしたらまた立てて、据え置きの棚を戻して終了です。
DSC_0052.JPG
うん、ok。


結果、かかった費用5000円
作業時間掃除含め2時間
かなり簡単にできたと思います。
ディアウォールが楽というのと、あらかじめ測っていった寸法で
ホームセンターで全部カットしてもらったのが良かったです。
自分で切ってたらすごく時間かかったし疲れたはず。
こんなに楽なら水槽の裏とかにも棚作ってみても良いかも。
まぁ、そのうちに…。



では(^^)/




nice!(6)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

全てのものに収納を [趣味]

腹痛が続くこんばんは鉛です。
今日は台風一過で晴天、ものすごく暑く、でも鼻水が出ました。
お腹に来る系の風邪ひいてるのかな?


まだ続くインテリア系の話題。
鉛は無印の回し者ではありませんが
部屋には無印のアイテムが多いです。
モノクロームで家具を揃えるにあたり
無地系の無印良品はホワイトで揃えるに都合がイイのですよ。
まぁ、厳密に言えばホワイトっていうかオフホワイトもしくはグレーですけど。


カーペットクリーナーを無印良品にしました。
01_DSC_0023.JPG
これの何処が良いって、カバーがシンプルで立つところ。
ここから取り出すときは、横にスライドさせるだけ。
たまにテープが引っかかるけど、カバーを足で抑えればok。行儀悪いけど。

今まで使っていたのは大学入学時にニトリで購入した物。
カーペットクリーナー本体にはなんにも問題ありませんが
カパッと開いて挟み込む形になっていたカバーが
購入後半月もせずに割れてしまい、その後収納場所に困り続けていました。
下手にケースに入れるとテープでくっつくし、
ちょうどいいカバーはなかなか売っていない。
いや、売ってはいるけどガチインテリア商品で1000円超えてたりするんです。
最近のニトリには予備テープを3本収納できる便利な専用ボックスも売ってますが
自分が欲しいのはそんなに大きいのじゃないんです。本体だけ納められれば。
そんな注文を無印良品はかなえてくれました。本体付きでお値段400円。

付属のテープは一旦外し、今まで使ってた使いさしを装着。
02_DSC_0024.JPG



とりあえずはクローゼット横が定位置かな。



では(^_^)/


nice!(7)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

3連休は腹痛とともに [趣味]

昨日から腹痛が止まないこんばんは鉛です。
前日までに2日連続カップ麺で夕飯を済ましたせいなのか?
生物とか、珍しいものは何も食べてないし…


それはともかくとして
クローゼット購入から冷めずに続いているインテリア熱。
今回のネタは壁紙とデスクです。


最近は賃貸でも原状復帰可能で自分で貼れる「壁紙」がありまして
ホームセンターや通販で購入できます。
ずっと気になっていましたが、我が家でやるには物が多すぎる。
こういうのは引っ越し直後とか、物を運び込む前にやるべきです。
それに、原状復帰可能と言いつつ、壁全面にやってしまうのはちと怖い。


そこでなんちゃって壁紙を貼ることにしました。
場所はキッチンの食器棚の上、およそ40✕70cm。
ここはいつも食事の盛り付けに使っていて
油断すると壁に飛沫が飛んで拭く羽目になるとこです。
壁紙を貼ることで汚れからカバーできないかと考えました。


なんちゃって壁紙は100均のリメイクシートとマスキングテープで作成。
まずシートの寸法を測り、マスキングテープでその面積を先に覆います。
001_DSC_0014.jpg
これがまー大変。
近場のホームセンターには幅30mmのマスキングテープしかなくて
ネットで100mmの買えばよかったなぁと早々に後悔。
でもやるしかない。
002_DSC_0015.jpg
がんばりました。

そんでもって、リメイクシートを上に貼る。
リメイクシートは裏が全面シールになってるので位置合わせが難しい…
なんとか完成。
01_DSC_0019 (1).jpg
初挑戦ということもあり、色々と失敗。
角で折るようにしてみたら寸法がズレてたのかシートとテープがズレてしまい
仕方なく角で一旦切り離しました。
よく見ると角の下側はマスキングテープが露出してます(^_^;)
電灯のスイッチカバーもちゃんと切り抜いたのにズレてる…
端切れを重ねてなんとかごまかしました。
左側中央には空気が入ってシワができちゃったし
多分この方法はもう二度とやらないですね!(笑)


ともかく、今のところカバーの目的は果たしています。
遠目にはそれっぽいし、とりあえずokということで。はい。



所変わって、PCデスクも少し整頓。
ノートを立てる場所が欲しかったので
定番の無印ファイルケースを設置。
03_DSC_0017.JPG
ついでにずっと欲しかったアクリル小物入れも買いました。
使用例にもあるように、メガネの収納に最適!
04_DSC_0018.JPG

あと、2ヶ月くらい前のことになりますがモニターアームも買いました。
01_DSC_0002_1.JPG
なんと、アマゾンで驚きの84%off!
元値が36600円と高かったこともあり
それを6000円で買えるなら買うしか無いだろうと。
中国製かつ、靴のニューバランスに酷似したロゴ(つまり何らかのパクリメーカー?)
という不安もありましたが結果的には買って大正解。
モニターの足元がすごく広くなりました。


02_DSC_0021.JPG
かなり作業環境整いました!(^_^)v



さて、やることやらんと…(T_T)



では(^_^)/


nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感