So-net無料ブログ作成

ThinkPad X250のSSD換装 [日記]

暑い寒い暑い暑いこんばんは鉛です。
ちょうど寒い時期に秋田に戻ってしまったせいで
暑さがぶり返した今、苦しみに苦しんでいます。つらひ。


3年前に買ったThinkPad X250ですが
どうもハードディスクの調子が悪いみたい。
普段は別のデスクトップPC使っているので良いんですが
帰省のときとか、出張のときとか、使えないとかなり不便です。
それに、デスクトップPCがSSDですごく動作が早いために、
ノートのHDDの遅さに辟易してきたこともあります。

そんなわけで今日はHDD→SSD換装をやってみることにしました。

ちなみに鉛はPCについてそんなに詳しくありません。
ネットを見ながら見よう見まねです。


まずはPCを初期化するときのように、
USBメモリを使ってリカバリーメディアを作ります。
思ったより時間がかかり、1時間くらい待ちました。

内蔵バッテリーをOFFにして起動しなくしたあと、
いよいよ裏蓋を開けます。
ここが一番手間取るところらしいです。
なぜかって、固定する爪が外れにくいから。
道具は使用せず、色んな方向から押したりなんだり、10分くらいかかりました。

開けた中身。
DSC_0338.JPG
わけもなくワクワクします(笑)

HDDは左下の銀色の部分です。
ネジを外し、周りの枠を外し、コネクタを外す。
DSC_0339.JPG
コネクタがなかなか固く、力を入れたら急に外れて、
ケーブルをちぎったんじゃないかと焦りました(^_^;)

上が外したHDD(1TB)、下が取り付けるSSD(500GB)。
DSC_0340.JPG
当然ながらサイズは同じ、見た目は違いがわからない。
でも重さは全然違いました。SSDの方が圧倒的に軽い。
動作の速さはもちろんですが、携帯性も上がるかも(笑)

無事に取り付けて
DSC_0341.JPG

あとはリカバリーメディアにしたUSBを差し込んでPC起動
通常の初期設定を終え、とりあえずのソフトをインストールし直し、
合計作業時間は3時間くらいですかね。
何事もなく終わりました。


起動時間を比べてみました。
HDDのときは電源ボタンを押してからChromeを起動して表示されるまで50秒。
SSDは同じ動作で20秒。早い!
また、HDDではログイン画面のレスポンスが悪かったのが
SSDにしたらすごくスムーズ。

いやーストレスがものすごく解消されました。
やってよかった。




では(^_^)/
nice!(5)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感