So-net無料ブログ作成

不可逆変化? [日記]

爪切りを探してはや半年、こんばんは鉛です。
昔コンビニで購入し、ずっと使っていた爪切りが行方不明です。
無くすはずがないんですが、見つからない。
半年間ずっと旅行用の小さく切れ味の悪い爪切りで代用してます。
もう新しいの買っちゃおうかな。



改めて言うことでもないですが、先週木曜日に左下の親知らずを抜きました。
歯茎に埋まっていて、横向きに生えていたため、
肉を切って歯を砕いて抜いたわけです。
その腫れが今週になってもなかなかひかない。

抜いてから5日後の火曜日まで、ほとんどゼリーしか食べられませんでした。
おかげで1kg体重が減り、胃も小さくなりました。
水曜日は痛み、引きつる違和感に負けじと無理やり口を開け
なぜかずっと食べたかったモスのフィッシュバーガーを食べました。
そして得られたのは無意味な勝利感だった…。

無理やり大口を開けた効果かわかりませんが
木曜日には腫れもだいたい治まり、縫い糸の違和感がまさるように。
その夕方に抜糸を行い、だいぶスッキリしました。
しかし親知らずを抜いた後の穴ってのはかなり怖い。
口の中にポッカリと、奥が影になって見えないくらい深い穴があるんです。
大丈夫とはわかっているものの、なんとなく怖い(笑)


そして本日土曜日になったわけですが
外側から頬を触ると、まだポッコリとコブのように腫れが残ってるんですよ。
痛くないし、いい加減9日も経ってるし、
これってもう歯茎が抜いた親知らずに合わせて変形したのかな?

鉛は昔、上顎の左上にだけ親知らずが生えて、すでに抜いているんですが
生えなかった右と比べると、歯茎の形が全然違うんですよ。
それは外見に現れていないし、もう慣れたので問題ないですが
今回のはなんか左顎がポコッとしてるし違和感が大きいです。




もとに戻るんかな?


nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感