So-net無料ブログ作成

大洗めぐり [日記]

腹痛と頭痛でつらいこんばんは鉛です。



昨日から母親が遊びに来ていました。
今日はしょうがないので大洗観光に連れて行くことに。


今日は勝田マラソンが開催されているため
朝遅くなってしまうと交通規制で身動きが取れなくなってしまいます。
そのためしぶしぶながら朝早くから行動開始。


とはいえ、大洗に何をしに行けばいいのやら。
自分の持っている情報としては
アニメ「ガールズ&パンツァー」の聖地として
にぎわっているくらいのものです。
自分は興味ありますが母にはそぐわない(笑)


悩みつつ、まずは大洗磯前神社。
茨城県内では一応上位に入る初詣スポットのはず。
それよりも、初日の出スポットとしての方が有名かも。
自分もはじめて行ってきました。
そこそこのにぎわい。観光バス、ツーリストたちが多かった。
s160131_26_大洗_02.JPG
鳥居を逆から。海がすぐそこ。
s160131_43_大洗_06.JPG
彫り物がなんだかかわいい。
s160131_27_大洗_03.JPG
そしてここにもあったガルパン
s160131_25_大洗_01.JPG
参拝者の絵馬がすごかったです。みんな絵がうまいのなんの。

梅がちょっと咲いてた。梅…でいいよな?
s160131_34_大洗_04.JPG
あと、巡洋艦那珂の慰霊碑もあります。那珂川が近いからでしょう。
s160131_46_大洗_07.JPG


次は海岸沿いにあるかねふくめんたいパークへ。
常磐線では上野駅を出たあたりに看板が立ってます。
大きな明太子工場で、工場見学、直売をやっているところ。
工場見学は規模も小さくこんなもんか、という感じでした。
直売はほぼ100%明太子関連製品ですごかった。
フードコートもあって、めんたいソフトクリームを発見!
買うしかないでしょ。
sDSC_0290_02.JPG
sDSC_0288_01.JPG
めんたいソフトクリーム350円は味、見た目ともにインパクト十分。
明太子の粒々がすごく目立っていて
食べてみると最初から最後まで明太子の味が続きます。
ただし、けしてまずくはない。むしろおいしい。
明太子のしょっぱさ、辛さがミルクソフトの甘さと共存しています。
というかベースのミルクソフト自体がおいしいです。
付け合せの明太子せんべいですくって食べてもまた違うおいしさ。
何より、辛いソフトクリームってことで新鮮でした。


次は大洗マリンタワー。
s160131_60_大洗_11.JPG
大洗港にある観光用のタワーです。
地上と、最上階(3階)の展望台。
まず展望台に上ってみます。
展望台から見た大洗フェリーポート。コンテナたくさん。
s160131_56_大洗_09.JPG
窓の上の方に張り紙が…
s160131_51_大洗_08.JPG
裏からなにか透けて見えています(笑)

3階のすぐ下に喫茶店がありました。
ここでもガルパンの影が。陰って言うか、ものすごく押してました。
喫茶店の名前が「パンツァーフォー(独語:戦車前進)」で、イベントでなく常設。
s160131_57_大洗_10.JPG
エレベーターを降りた途端世界が変わる感じ(笑)
壁一面にガルパンキャラのイラストが描かれ
店内にはアニメキャラの音声でラジオみたいなものが流れていました。
さすがにすぐに退散。親と二人連れでこの空間は堪能できんわ(-_-;)


そして隣の大洗アウトレットモールへ。
アウトレットと言いつつ、そこまで大きくはないです。
テナント30に満たないくらい。
そしてここでも
s160131_64_大洗_12.JPG
もうお気づきでしょうが、自分自身はけっこうガルパン好きです(笑)。
このギャラリーはとても良かったです。
大洗町がこのアニメと協力してすごく盛り上がっているのが伝わってきました。
アニメ中、確か第4話くらいで大洗市街地にて戦車戦が展開されます。
ちゃんとロケハンのもと作画されていて、実際の建物が沢山出てきます。
その中でとある薬局が出てくるのですが
モデルとなった薬局が区画整理で解体されることになり
その調剤室を引き取ってギャラリー内に展示していました。
他にも、劇中で戦車が突っ込む実在する宿屋があって、
そこで実際に宿泊者に配っているウェルカムカードとか
本当に街ぐるみという感じでとてもワクワクしましたね。


ともあれ、観光はこれくらいで終了。
大洗のメインどころは見られたのではないだろうか。
どこ行ってもガルパンだったけども(笑)
そんな日曜でした。



重曹はまた今度で(^_^;)




では(^_^)/



nice!(10)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感