So-net無料ブログ作成

大磯キューブ112日目 [┣大磯30キューブ]

羊羹を食べたいこんばんは鉛です。小豆の塊を食いたいんじゃ。



大磯キューブにちょっと手を加えました。そのまとめを。

この水槽の底材は2種類に分けてあります。

表面に来るのが普通の大磯砂で、ネットで仕切った下にろかジャリ。

この表面の大磯砂をかき混ぜて汚れを掃除することにしました。

ついでに、枯れてしまったオークロとウィローモスもできるだけ除去。

そんでもって水戸トモニ―に行き、水草を見繕ってきました。

水草だけでなく、結局ミナミヌマエビも6匹買ってきてしまいましたが…

とにかく、もろもろの作業後の写真がこちら。
140510aqua_001.JPG
水草はハイグロフィアポリスペルマとマツモを買ってきました。

ハイグロフィアは初めて育てた水草で、うまくいった思い出よもう一度、という感じです。
140510aqua_004.JPG
大磯が薄いので、直植えが難しく、買ってきた半分はソイルポッドにしました。


マツモは衝動買い(笑)。
140510aqua_007.JPG
いわゆる金魚藻を育てたことがないなと思い

マツモ、アナカリス、カボンバから見た目で選んできました。

近づいてみると松の葉っぱっぽい。だからマツモなのかな?





今日はいじっていませんが、コントロキューブで更新し忘れがありましたのでここで。
140510aqua_008.JPG
サテライトで隔離していたアフリカンランプアイの稚魚を本水槽に入れました。

現在3匹が元気よく親に混じって泳いでいます。
140510aqua_015.JPG
サイズ感がわかりにくいですが稚魚です。本当にすばしっこくて全然撮れない。

サテライトには稚魚が一匹残っています。こいつがどうも成長不良の雰囲気。

生まれてからかなり時間が経ったのに、体が大きくなりません。

そのうちサテライトは諦めて本水槽に移す予定です。



水草については、二酸化炭素のボトルも新しくしたおかげかものすごく元気です。
140510aqua_010.JPG
葉っぱがショップから来たときなみに大きく、キレイになってきました。

今回の追肥と二酸化炭素は正しい判断だったと言えるでしょう。

や~良かった良かった。




ではでは(^_^)/


nice!(5)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感