So-net無料ブログ作成

45cm水槽24日目 [水槽]

今週は飲み会が多くてウキウキなこんばんは鉛DA!


さてさて、今日は写真は後回しです。


ヘアーグラスを成長させるために、二酸化炭素が必要ということで
今まではタブレットを使っていましたが、どうにも効果がわからない。

ということで、発酵式二酸化炭素添加にチャレンジしてみました!

二酸化炭素を本格的に導入するとなると
市販のボンベを購入してレギュレーターをつないで・・・
なんてお金も手間も結構かかる。

発酵式はそれを自作できる範囲でやってみようという方法です。
その中でもゼリー式、重曹式とあるみたいですが、今回は重曹式です。

■使ったもの
・上白糖    1カップ(多分100g)
・重曹      小さじ2/3(多分2g)
・イースト菌  ひとつまみ(多分0.5g)
・水       2カップ(400mL)

材料を見るとと料理と同じようなもんですね。
イースト菌の働きによって、糖をアルコールに代える過程で出る二酸化炭素をうんたらかんたら。
化学式とか示してみたいもんですがしばらくそっちには触れてないのでできませんでした(笑)

さておき手順です。
1.砂糖と重曹をペットボトルに入れて混ぜる
2012080823060000.jpg

2.水を入れ、イースト菌を入れる
2012080822440000.jpg
これだけです(*^^)v
あ、1の後に振るの忘れた。ま、いっか。今振っちゃえ(ブンブン


別でペットボトルのキャップに少し細工を。
エアーポンプ用のジョイントを、空気漏れがないよう取り付けます。
千枚通しで穴をあけ、プラスドライバーで広げたあと
ゼリー状の瞬間接着剤をつけてねじこみました。
2012080822230001.jpg
所要時間5分程度。

前回エアーポンプを買ったときについてきたエアーストーンに逆流防止弁をつけて
2012080822220000.jpg

ペットボトルにふたをして
2012080823040000.jpg

こんな感じで水槽にin!
2012080823050000.jpg

今日は少し気温が低いので
念のためぬるま湯で温めながら待つこと1時間。
ちゃんと泡が出てきました(*^^)v
まずは成功です。



エアーストーンを取り付ける作業のついでに
けっこう大がかりな掃除もしました。

岩を取り出したら、なんとスネールが4匹も(^_^;)

アメリカンスプライトは枯れてきた親株をいくつか廃棄して
子株を改めて植えなおしました。

奥に植えていたヘアーグラスも前に移植。

枯れかけているアマゾンソードはとりあえず保留。

そんなこんなでこんな感じになりました。
2012080823050001.jpg
一仕事やりとげた・・・(^-^)

これでヘアーグラスに成長がみられなければ
次に見直すべきは肥料ですね。

底面フィルターだから固形肥料は意味がないと思って
現在は液体肥料を使っています。
あんまり入れすぎるとコケが増えそうで
いまだ規定量は入れていません。

状況を見つつ、増やしていこうと思います。


■今日の作業まとめ
・6L換水
・アメリカンスプライトのトリミング
・ヘアーグラス移植
・発酵式二酸化炭素添加導入
・スネール4匹処理
・ガラス面掃除
nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感