So-net無料ブログ作成

手向ける花と庭先の鉢植え [雑記]

おひさしぶりです。予想以上に忙しい日々でつい更新せずにいてしまいましたこんばんは鉛です。


突然ですが、就活をナメていたことを後悔しとります。ESを書いたり面接に行ったりしていたここ最近ですが、軒並みうまくいかない。月並みな言葉でいうと全落ちです。いや、全落ちと言ってもまだ2つしか結果出ていないんですがそれでも一段階も通っていないという事実が心を沈ませます。別に内定まで出してくれなくていいからとりあえず一度通ってほしい・・・そうすれば心の重荷も取れるってものなんですがそうそううまくは行かないようです。はぁ。


そんなことを言っている間に本命の選考が始まり、初めてのwebテストを受けて手ごたえが散々でまた凹んでおります(/_;)もーどうしようもないよー・・・能力足りないわー・・・webテストだけではなくこの後行われる筆記テストと合わせての結果になるので、当日まで高校時代を思い出して勉強に励むとします。微妙に関係ない話ですが、量をこなす勉強ってのは大学よりも高校の方がやってましたよね。大学は質のある考察を続ける時間を勉強と言うような気がします。暗記があるのはどちらも同じですけれど。あぁ、有機反応機構とかやっとかないとだめなのかな・・・また憂鬱だ。


話は変わって。


3月も半ばを過ぎ、僕の後輩も卒業の時期となりました。思い返せば昨年の3月11日、僕はサークルの卒業ライブの真っ最中でした。そこであの地震に遭遇したわけですが、今年の後輩たちのライブでは地震は来ませんでした。まずなによりもそれがうれしかったです(笑)。合間を縫って見に行くことができたので、ちゃんと送り出してあげることができました。サークル活動というのは、大学生活のいくらか、人によってはほぼ全てと言っていいのかもしれません。今年旅立つ後輩たちにはそれを良い思い出としてこれからを過ごしていただきたい。ちょっと説教くさかったかな(^_^;)


早く内定決めて、研究にサークルに頑張り、悔いのない一年にしたい(^_^)/




nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感