So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

阿見に行きました。 [日記]

出かけるか否か散々悩んで阿見に行ってきましたこんばんは鉛です。


連休中日、陽の光を浴びたいなと思う一方で、
涼しい家の中でプラモ作ってたいとも思う。
その狭間で揺れ動き、昨晩はとりあえず気が向いたらの行き先として
白河関、アクアマリンふくしま、予科練平和記念館、涸沼公園を考えてました。


今朝はとりあえず7時に起床。
ん~…出かける気分ではないかなぁと思いながら朝から焼きそばを食べました。
11時になり、そういえばニトリに行こうと思ってたことを思い出し外出。

大学入学時から使っている日用品が軒並み壊れてきてます。
購入後10年以上経ってますから当然っちゃ当然ですね。
今日は洗濯ハンガーとジャンボクッションを買い直してきました。

帰宅して新品を並べてみたらなんというか歴史を感じる。
DSC_0265.JPG
もちろん、左側が10数年ものです。
汗が気になり、何度か洗ったこともあって、綿の塊が見えます。
厚みも半分以下になってました。
まだ使えると思っていたけど、買い直して良かったとしみじみ。


お昼を食べ、なんとなく出かける気分になりました。
今からだと県外は難しい…そこで阿見の予科練平和記念館に行くことに。
霞ヶ浦のほとり、土浦あたりというと想像しやすいでしょうかね。
戦争中、士官学校みたいな施設があったところで、今でも自衛隊基地があります。
実は、鉛はけっこう歴史モノ好きなんですよ。
wikipediaで年表巡ったり、架空戦記物読んだり。

余談ですが、架空戦記物で日本が無双する展開あるじゃないですか。(あるんですよ。)
ああいうのって、戦争が遠い昔になった数百年後とかに発見されて
正式な歴史資料になって二次大戦の結果が誤解されたりしないですかね。
そういうことを考えて、ちょっとクスッとします。


さておき。


何事もなく到着。
DSC_0262.JPG
かなりキレイな建物でした。
中の展示も古臭くなく、思っていたよりも新しい施設だったのかも。
展示は合計7部屋、途中ビデオ上映もあり、1時間くらいかけて見てきました。
途中、予科練に入った子から家族への手紙をまとめているコーナーがあって
確か本にして8冊くらい、かなりの数が収められてるんです。
1冊じっくり読んできました。
書き言葉は違えど、今と考えることはそう変わらないな、と思いました。
この展示のあとには、いわゆる「特攻」あたりの展示もありまして
こういう手紙を書いた主が飛び込んでいったことを想像すると
なんともこみ上げるものがありました。やっぱり死にたくはないよね。


外にはゼロ戦の復元模型もありました。
DSC_0261.JPG
外に置いてあったせいなのか、意外と小さいな、という感想。
飛行機のプラモデルも作りたくなりました。




では(^_^)/


nice!(3)  コメント(6) 

nice! 3

コメント 6

itomaki

阿見に行きました、というので、アウトレットかと思ったけど、こんな施設があったのですね。今度行ってみたいと思います。
by itomaki (2018-07-15 22:16) 

pn

俺は普通の日曜だから引きこもって涼しく過ごしました(笑)。

戦後零戦とグラマンを比べた米兵が零戦の装甲の薄さに驚いたとか。兵器に対する考えの違いが凄まじいんだそうだ、グラマンの装甲はくそ厚いらしい。
by pn (2018-07-15 22:36) 

親知らず

私もテンピュールの枕を買い替えた時に同じ事を思いました。
新しいのは気持ち良いですよね。
by 親知らず (2018-07-16 23:04) 

鉛

>itomakiさん
阿見といえばアウトレットですね。あとは茨城大学の阿見キャンパス。
by (2018-07-17 00:10) 

鉛

>pnさん
防弾、ひいては搭乗員の安全についての考え方の差がものすごく大きいそうでうすね。
by (2018-07-17 00:14) 

鉛

>親知らずさん
本当にそうです。新しいのが気持ちよくて今朝は寝過ごしました(笑)
by (2018-07-17 00:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。