So-net無料ブログ作成

V2の連写 [趣味]

あっつい!こんばんは鉛です。
明日は天気が崩れるらしいですね。
この暑さのまま湿気も上がるとか…ないわー\(-o-)/


先日のナイター観戦、Nikon1 V2を持って行ったのは前記事の通り。
今回は連写についてです。

Nikon1 V2の連写スペックを確認しておくと
AF追尾できるのが15枚/秒で、AF固定ならば60枚/秒。
自分はこの数字のすごさをよくわかっていなかったのですが
ちょっと調べてみたところ、これはミラーレス、Nikon1ならではの超速性能みたいですね。
もちろん撮影モードの選択次第で変わってくるようですが
デジタル一眼だと速いモノで最速11枚/秒などのようです。

今回の撮影ではリリースの瞬間が写ってるといいな、という軽い気持ちで
ずっと15枚/秒の設定で過ごしてました。
そのせいか、かなりゆったりしていたはずが合計1200枚超(笑)
連写が速いだけでなく、撮影限界枚数もかなり余裕があるようで
ピッチャーが構えてから投げ終わるまで連続写真にすることができました。
データで確認すると、1枚あたり0.07~0.08秒という速さのためかなり細かいです。

一例として、投球練習中のヤクルト館山投手のリリース前後10枚。
150711_056_ヤクDe戦.JPG
150711_057_ヤクDe戦.JPG
150711_058_ヤクDe戦.JPG150711_059_ヤクDe戦.JPG150711_060_ヤクDe戦.JPG150711_061_ヤクDe戦.JPG150711_062_ヤクDe戦.JPG150711_063_ヤクDe戦.JPG150711_064_ヤクDe戦.JPG150711_065_ヤクDe戦.JPG
1 NIKKOR VR 10-100mm f/4-5.6 
f/5.6 1/1000 ISO-1400 100 mm(35 mm換算270 mm)

素人でもこうやって撮れるんだとちょっと感動。
今回の結果から、次回はリリースの瞬間で60枚/秒の連写してみたいな、とか
ちゃんとAFをピッチャーに合わせて追尾させてみたいな、とか
やってみたいことが色々とできました。
次回が楽しみです。



では(^_^)/


nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 4

pn

そーですそこそこ、この連写ゆえV2を勧めたんすよ、エビ撮るため。
残念ながらエビにAFが合わなかったんですよね(^_^;)
by pn (2015-07-16 06:31) 

親知らず

海老の為の連写だったんだー。(笑)
連写機能、使おうというシーンがなかなかありませんが面白そうですね。
by 親知らず (2015-07-16 13:07) 

鉛

>pnさん
そうなんですよ、対象が小さすぎてAFが反応できなかったんです。
でもV2には本当に満足しています。カメラに興味を持つきっかけになりました。
by (2015-07-17 00:18) 

鉛

>親知らずさん
そうですね、実際に連写を使うシチュエーションって少ないと思います。
今回のナイターみたいなスポーツ撮影くらいしか僕は思いつきません。
by (2015-07-17 00:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0