So-net無料ブログ作成

ガラス瓶は切れない [日記]

めっきり寒くなりましたねこんばんは鉛です。
昨日、研究室の人を我が家に招き、飲み会をしました。
トランプであんなに盛り上がるとは思わなんだ。





ずーーーーっと前、換気扇が汚くてどうしようという悩みを記事にしました。
紐を引っ張るとカバーが連動して開き、プロペラが回るというもので
プロペラを外してもカバーまで手が届かなくてどうしようもなくて。
不動産屋に相談したら、結局全とっかえとなりました。ちなみに無料。
尋ねてみるもんですネ。
DSC_0615_R.jpg
真っ白いプラスチックがまぶしいぜ。



昨日の飲み会で飲んだコロナビールの空き瓶が6本。
DSC_0616_R.jpg
ふと、これでグラスが作れないかと考えました。かっこいい気がします。
やっぱり同じことを考える人がいて、ネットで方法をゲット。
さっそくチャレンジです。

用意したのはタコ糸、ライターオイル。
DSC_0617_R.jpg

タコ糸を瓶に一度巻いて…
DSC_0618_R.jpg

取り外してオイルに浸し…
DSC_0619_R.jpg

切りたいところにはめ直して…
DSC_0620_R.jpg

ファイヤー!

1人の作業だったんで写真はありません。
瓶を横にして、ゆっくりと回転させながら火が弱くなるのを待ちます。
消えるか消えないかというところで、桶に用意した水にドボン。
そうすると温度差で割れるらしいです。

しかし割れん。

なぜだ。
タコ糸の巻く回数、瓶をまわすスピードなどなど…試行錯誤すること5回目。

割れた!
DSC_0621_R.jpg
3つに!

いやいやおかしい。3つは予定外だ。2つにしたいんだよ。
しかも切り口はボロボロ。
DSC_0622_R.jpg

このあたりでめんどくさくなってきたけどとにかく継続。
結局、タコ糸12巻、回すスピードはかなりゆっくり、水に氷を追加して
今度こそ真っ二つ。切り口もまぁまぁ。
DSC_0623_R.jpg

結局6本中4本で成功。
DSC_0625_R.jpg
と思いきや、そのうち1本にひびが…成功は3つですね。
DSC_0626_R.jpg

で、あとはこの切り口をどう滑らかにするかなんですが
手持ちの紙やすりや砥石では全く歯が立たず。ガラスってつよい。
ダイヤモンドヤスリ買ってくるか…




では(^_^)/


nice!(4)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 8

アート

前回に引き続き、もっとびっくりしました。
しかし・・・・・・・・・・。

オイルの費用その他もろもろを考えると、
コップを購入した方が安いのでは・・・・!?
しかも、簡単だし・・・、なんて思いました。

でも、何かの思いみたいなものがあるのだったら、
こんな風にしてみるのもいいかな?と思います。
by アート (2014-10-26 00:43) 

親知らず

ダイヤモンドヤスリは時間と手間がかかってくたびれそうだなぁ。
その工程を楽しむなら別ですが・・・。
私はテニスボールに十文字の切れ込みを入れて椅子の脚底にはめて
床との摩擦を少なくするのに使いましたが、テニスボールが思いの外固くて
切り出しナイフで切るのに苦労しました。
人って思いついたら今すぐやってみたくなる時があるんですね。
やり始めて嫌になっても意地でもやるんですねぇ。
しかしガラスの切り口の研磨は手作業ではきつそう。
東急ハンズに何か良い物があるかも。それとも機械で研磨して差し上げましょうか?
by 親知らず (2014-10-26 01:30) 

pn

なるほどこういう事でしたか。ってタコ糸で綺麗に切れないんだ(^_^;)。
換気扇、あっさりと交換してくれると掃除屋としてはすごくうれしい(笑)
by pn (2014-10-26 07:49) 

itomaki

pnさんとのツイートのやりとりを先に読んだので、納得しました。これだったんですね~。
by itomaki (2014-10-26 22:14) 

鉛

>アートさん
購入した方が安い、その通りです(笑)
こういう作業は、作業そのものが目当てになっているというか…
完成品ももちろん欲しいですが、作業したいんですよ。

by (2014-10-31 23:47) 

鉛

>親知らずさん
今のところダイヤモンドヤスリは見合わせ中です。
ご指摘の通り大変そうだし、音もひどいと思うんです。
また気が向いたらそのうち何かやるでしょう。1年後とか(笑)
研磨してくれるとは魅力的なご提案ですが、やっぱり自分でやってみたいんで…
by (2014-10-31 23:48) 

鉛

>pnさん
おそらくうまくすればタコ糸できれいに割れるはずです。
まだまだ作業手順に検討の余地ありですね。
換気扇はホント、交換はありがたかった(*^_^*)
by (2014-10-31 23:49) 

鉛

>itomakiさん
そうなんです。さすがpnさんでした。
by (2014-11-01 06:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0