So-net無料ブログ作成

むかっ、つくっ。 [東日本大震災]

サークルOBの方のご厚意でアパートの様子を見に行けました。


先日寄ったときは薄暗く
足元に気を取られ気づかなかったのですが
あらためて室内を見回すと
壁や天井に亀裂が入り
やはり住むのは無理そうです。


なので着替えや必要な書類を回収して
また日立に戻りました。
着替えて非常にフレッシュな気分です。
これでお風呂に入れたら最高なのですが。




日立を発つときに知らないおじさんに絡まれました。


地震からこっち親切な人にしか会ってないので
普通に世間話かなとつき合ったら
なんかこちらのことを根掘り葉掘り聞いてきて
僕が東海村で学んでいる学生と知ると
いきなり「福島なんとかしてこいよ」と言ってきました。
僕はただの学生です。なんの力もない。
原発の現場ではまさに決死の作業に従事してる人がいて
なんとなく「東電は頑張ってますよ」とフォローしてみました。
すると「んなわけねーだろ、嘘ばっかつきやがって」


発表を信じるかどうかはまぁ聞く人次第です。
放射線と聞いて敏感に反応し不安なのも理解します。


しかし良い大人が学生を捕まえてわざわざ当たり散らす。
そんな姿に自分で疑問を抱かないのでしょうか。


久々に嫌な人間を見ました。
ぶん殴ればよかったと思います。
でもそれを実行する行動力は持ち合わせていなかったので
余震で眠れぬ夜に一つ余計な感情が増えました。


怖いなら学べばいいのにと思います。
全部人任せで全部否定して楽な人生ですね。




皮肉もうまく言えやしない。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

pn

情けない大人が多く申し訳無い。
こっちも無駄な買占めで無駄に不便になってます。そちらに比べれば屁でもないのに何を買いあさっているんだか。情けない。
by pn (2011-03-17 06:27) 

鉛

>pnさん
謝らないでください。いろんな人がいるのはわかってますから。
批判は大事ですが批判してれば何とかなると勘違いしてる他力本願な姿勢は反面教師として心に刻むとしますよ。
by 鉛 (2011-03-17 18:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0