So-net無料ブログ作成
東日本大震災 ブログトップ
前の5件 | -

365 [東日本大震災]

今日で東日本大震災から365日が経ちましたねどうも鉛ですよ。今年は2月29日があったので明日で一年と言いつつ366日なわけです(だよね?)。テレビも震災関連が増えてきました。


今日まで、なんとも落ち着かない1年でした。昨日も深夜に震度5弱とかあったし。これからもまだまだ終わることはないのでしょう。道路も建物も直っていないところがあります。やっと一年、まだ一年、もう一年、どれもしっくりこないです。


一被災者として、あの日のことを忘れることはないと思いますが、それとはまた別の話で、ずっと気になっていたこの本を買ってみました。
2012031020320001.jpg
茨城新聞社が出した本です。一冊くらいこういう本を持っておいたほうかなと思いまして。後々語り継ぐ立場になるかもわかりませんし。こんなこと言いながら僕は全体から見れば被害程度は軽いほうですが・・・(^_^;)


茨城全域について特集されているこの本。僕の身の回りは家屋の破損、ライフラインの停止、軽い液状化、地割れ程度(こうして書くと意外とすごいかも・・・)でしたが、他のところの被害はより大きいです。沿岸は津波がきてますし、南の潮来あたりなどは液状化現象がすごい。水が噴き出すなんてもんじゃない、電柱が「止まれ」の標識が土をかぶるくらいまで沈んでる写真にびっくりしました。


震災後の事態の推移にはがっかりの一言です。ツイッターで印象的なリツイートが回ってきました。
「東北の子供たちから、自衛隊になりたい、警察になりたい、お医者さんになりたい、そう言った言葉をたくさん聞くが、政治家になりたいという声は全く聴かない。阪神淡路大震災で政治家を志した人もいたというのに。」
なんだかしっくり来てしまいました。期待されないというのは悲しいことですが自業自得だと思います。はい。


おまけ
2012031020330000.jpg
無性に食べたくなって今日のお昼はおうちでサンドイッチ。行きつけの精肉店自家製のスモークチキンとスーパーで買ったレタスのサンドイッチ。+切り落とした耳をポタージュで。我ながらおいしかったので(*^^)v

PC、大復活! [東日本大震災]

部屋の片づけが大体終わりました。
そして奇跡的にPCが生きてました(^O^)/


そして久しぶりにPCから更新です。
地震にあったときたまたまデジカメを持っていたので目についたものを写してきました。
そのデジカメの中身もPC移したので写真付きで地震から今までを振り返ってみましょう。
詳しい経過は以前書いたのでそちらを見てください。
今回は写真メインで。不謹慎とか言う方がいたら削除するんでご了承ください。


■3月11日 地震直後
DSCF6537.jpg
ライブ会場から逃げ出して撮った会場のフチ(?)です。
ガタガタに崩れて10cmくらい沈み込んでる感じです。


DSCF6540.jpg
そのロビーに飾ってあった柱時計も倒れています。




■3月12日 日立市に移動してから
DSCF6551.jpg
先輩宅近くのアパートです。瓦がかなり落ちてしまっています。


DSCF6555.jpg
茨城大学工学部キャンパスの建物。
見えにくいですがX字型にヒビが入っています。
聞けば新しく耐震工事したばっかりだったそう。
倒れなかっただけ見事ということでしょうか。


DSCF6559.jpg
食料を求めてお店を回っていた時に見つけた光景。
おそらく液状化現象で噴き出した泥でしょう。


DSCF6560.jpg
ようやく開いているのを見つけたセブンイレブン。
かなり人が並んでいます。僕もここでお菓子とお茶を買えました。
本当に小売店の努力には感謝でした。


DSCF6563.jpg
その帰りの運動公園でも液状化現象の後を発見。


DSCF6566.jpg
コンクリートの地面にポールが刺さって直立してる・・・


DSCF6568.jpg
これが壊れて落ちてきたようです。下にいたらひとたまりもなかったでしょう。




■3月13日
DSCF6569.jpg
3時間ならんだカワチの行列。みんな整然と並んでいます。




■3月16日 地震以来二度目の我が家
DSCF6550.jpg
玄関を開けたら予想以上の有様。
手前の木の板は備え付けの靴棚が倒れたその背中です。
奥には洗濯機が転がっています。10秒くらい呆然としました。


DSCF6579.jpg
台所。写真では戻してありますがガスコンロも落ちてました。
左側の炊飯器と電気ポットは奇跡的に落ちていませんでした。
床にはふれるまでもありません。


DSCF6581.jpg
居間。これもテレビを戻した後です。
信じられないことにこたつの天板までも落ちていました。
カラーボックスの上に飾っていたプラモデルもなすすべなし。


DSCF6585.jpg
本棚。上に置いてあったお茶セットのコーヒーが散乱して余計ひどいことに。


DSCF6587.jpg
7kgはある電子ピアノも裏返しになって落ちていました。
今日現在まだ電源を入れていません。怖すぎる。




この記事を書いている間に余震が4回もきました。
いい加減反応するのにも疲れたのですが
どうしても体がびくっとしてしまいます。




デジカメ持っておいてよかった・・・かな?

帰りたい、帰れない。 [東日本大震災]

一週間お世話になった友人が地元に帰るのにあわせて
今日とうとう東海村に帰還しました。


帰るのに合わせてと言うか
迎えに来た親御さんのご厚意で
東海村まで送っていただきました。
後で秋田の名産品でも差し上げなければ…




で、帰ってきたのはいいのですが
部屋が壊滅状態で途方にくれるしかない。
覚悟はしてたんですが改めて覚悟以上。
パソコンも起動できないんで写真は後で載せますね。
ほんと、どっから手をつけたらいいのやら。


友人の助けも借りてなんとか取っ掛かり
半日かけてパソコンデスクまわり以外はなんとかしました。
パソコンを後回しにしたのは怖いから。
わかって…もらえますよね…(/_・、)


ちなみに片付ける中判明した我が家の被害は以下の通り。


・電子レンジ(電源が入らない)
・パソコンのディスプレイ(明らかに割れてる)
・どんぶり(四年間お世話になりました…)
・急須(のふたが無い!)


まだまだ増えるでしょうね。
落ちて裏返っていた電子ピアノや
40cmの高さから転落したPS3とか
まだ電源を入れてない電子機器がね…ドキドキ。
それにしても転がっていた洗濯機が無事なのにはびっくりしたわ。


夜はご飯を炊いて掻き卵スープを作り
ゆっくりとお風呂に入り
風呂上がりに牛乳を飲む。


ようやく日常が帰ってきた気がしましたが
テレビはL字で外は防災無線。



まだまだです。

M6.1、それがどうした! [東日本大震災]

今日は久しぶりに外食。


日立キャンパス御用達の定食屋に行きました。
聞けば月曜日(地震三日後!)からやってたらしいです。
確かに電気は来てたけど水道はまだだったはず…
これもまたプロというものでしょうか。


定食1つ500円とけっこうリーズナブル。
僕は唐揚げ定食をいただきました。
なぜか実家の味に近かった(笑)


もう少し食べたいな…と思い
友人とワリカンで野菜揚げを注文。
そして味噌汁で箸休めしようとした瞬間。


グラリと大きな揺れと携帯の緊急地震速報が同時に来ました。


今までの余震とはちょっと異なる規模。
思わずテーブルの下に屈み様子をうかがうと




悠々とビールを飲む常連らしきおじさん(←オイ!)




厨房からも人が出てきて一時騒然としましたが
おじさんは一度もブレませんでした。
泰然自若とはあのことか。


ニュースでは震源がまさに足下。
震度5強か…大きかったねぇ。




そしてまた唐揚げを食べ始めるのでした。


間髪入れず『ごめんなさい、野菜揚げできちゃいました』と店員。


『あーどうも、天つゆあります?』と友人。




日立は元気です。

1つの、区切り。 [東日本大震災]

地震から一週間。


日立での避難生活も徐々に普通に戻ってきました。


最初は9人いた友人たちも実家に帰るなどして
とうとう明日は4人になります。


ライフラインもほぼ復旧したことだし
今晩は軽くお祝いとしてお酒を飲みました。
本当に幸せです。自身の幸運に感謝します。
他の地域も早く幸せになりますように。




そうして一区切りついたことで新たな問題が。
目下交通手段を確保できず
片づけられない我がアパートです。
地震以降二回行ったのですが
とても住めそうになくあきらめていました。


ところが今日不動産屋に確認したところ
損傷はあるものの構造はしっかりしていて
片付ければ住むことはできそうとのこと。


…マジで?


あとで写真を上げますが
ひび割れとかすごいんです。
まぁ確認したって言うし無事ならいいのかな…


ただまだ水が復旧していないし
電車、バスも動いていないので
もう少し日立にいると思います。




一週間放置した冷蔵庫の中身とか怖すぎる…(>_<)
前の5件 | - 東日本大震災 ブログトップ