So-net無料ブログ作成

プロレイザー・ミニ [水槽]

仕事でものすごくストレスフルなこんばんは鉛です。
年度末がせまり、我が職場もてんてこ舞いです。


ストレス解消は食べるか買うか、な鉛ですが
ここのところはもっぱら買うことに興味が向いてます。
その中でも水槽熱がずっと高い。


エビ水槽が大分調子を取り戻し
エビも草も増えて伸びていい感じです。
ただ、ガラス面にコケが生えるスピードも早い。
4日に一度はスクレイパーとメラミンスポンジで掃除してます。
これがまぁー面倒くさいの一言。
奥まった部分はこすりにくいし
勢い良くこすると水が動いてソイルを巻き上げてしまうし
こすっても落ちない頑固なコケもいるし。
いよいよ我慢できなくなって、お高いコケ取りグッズを買うことにしました。


それがADAのプロレイザー・ミニ。
定価4600円。高い!
高いけど値段だけあって良いアイテムらしいんですよ。
これまでにも何度も欲しいと思い、
そのたびにコケ取りにそんなに出せないと思いとどまる。
いい加減買う決意が固まりました。


パッケージ写真は撮り忘れました(笑)
とにかくさっそく使ってみます。
DSC_0066.JPG
すげー…(・_・;)
こすった跡がはっきりわかります。
一度こすればおおよそコケが落ちる。
これは気持ちいい!
水槽の角の狭い部分も
土の際も、スイスイ届きます。


3分程で、スポンジ部分以外のコケをほぼ落とせました。
ビフォー
DSCPDC_0003_BURST20180210195147394_COVER.JPG
アフター
DSC_0068.JPG
うん、買ってよかった。



でもやっぱ高いなぁ…(^_^;)



では(^^)/


nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

2016年4月30日以来だよ [水槽]

台風の夜にこんばんは鉛です。
ここ2ヶ月は土日に寝転がり続けてようやく平日を乗り切るような感じでした。
ブログの更新もほぼしないまま(-_-)
でも転がっていても気分は全く回復しないんですよね。
そこでこの土日はすご~く頑張ってお出かけしてきました。


ところでタイトルの2016年4月30日という日付。
これは前回の水槽に関する記事の更新日です。
なんと数年前はメインを張っていた水槽の記事が
1年半にも及ぶ間、言及もしなかったと。
この事実が、水槽に関するモチベーションが
どれだけ下がっていたかを如実に表していると思います。


しかし!
この10月から、ふとモチベーションが湧いてきました。
きっかけは自分でもわからない(笑)
ともかく、壊滅したまま放置していたエビ水槽をリセットし
コリドラス水槽も大幅に掃除しました。

そしてこの土曜日、久しぶりに群馬県邑楽郡のチャーム本店までドライブし
新しい照明やらなんやら買い込んできました。
さらに大学来の友人であり、アクアリウム仲間であるNikkaのところへ遊びに行き
エビと水草を譲ってもらい、うちの水槽がかなり充実しました。
Nikka宅の水槽はとてもきれいでした…目標にしたい。


さて、現在の水槽の様子がこちらです。
ちなみにD7200で初撮影。

30キューブを2本並べてるのは変わらず。
01_001.JPG
右のコリドラス水槽
02_005.JPG
ウチで生き残っている熱帯魚が全て入っています。
その数、アフリカンランプアイ1のコリドラスアルビノ1。
合計2匹しかいません。
写真撮ろうとしたらコリドラスは隠れちゃいました。
03_007.JPG
もはやズゴックを飼っているような気が。
04_009.JPG

エビ水槽は10月1日にリセットしました。
05_011.JPG
底面フィルターに、2年前に買ったまま放置してたレッドビーソイルを使いました。
飽きる前、とにかくエビが育たなくなったので、それを解決するのが目的だったのですが…
底面フィルターだというのに、急に「緑の絨毯」に再挑戦したくなり
ニューラージバールグラスを植えました。今のところ多分順調に広がってきています。
06_012.JPG

入れているのは水戸トモニーで購入したミナミヌマエビと
Nikkaにもらったミナミヌマエビ。
餌を入れるとエビ団子を作ります。
07_024.JPG
今のところ☆になったのは1匹だけ。とりあえずはokです。
次は抱卵するかどうかですね。

Nikkaからはルリーシュリンプももらいました。
ミナミヌマエビと交雑するようなので、サテライトで隔離中。
08_025.JPG
まだ慣れないのか、ほとんど動きません。
このまま死んでしまわないか、かなり不安です。
09_028.JPG



リフレッシュできたし、また頑張れるはずです。



でも月曜は出勤時間に台風直撃なんだよなぁ。いやだなぁ。



では(^_^)/


nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

ひさしぶりのごちそう [水槽]

最近食べ過ぎでダルいこんばんは鉛です。
体調がずっと悪くて、野菜取ろうと思って鍋にしてるんですが
鍋の悪いところは分量がわからずつい食べ過ぎてしまうことです。
腹八分目が本気でわからない。



今日は免許の更新に行こうとしたのですが
行きがけにガソリンスタンドに寄ったらなんだかスタンドの人が手間取って
出発がだいぶ遅れてしまったのであきらめてしまいました。

さてどうするか。
そういえば最近コリドラスジュリーの一匹が調子悪いな。
ひさしぶりにイトメでも買ってくるかな。

というわけで以下ニョロニョロ注意報!
イトメがアップで写ってるので嫌いな人は見ないでくださいね。






とりあえずコリドラス水槽全景
151018_122_aqua.JPG
ジュリーが調子崩したため、3週間前くらいに砂を抜いてベアタンクにしました。

砂の中にイトメがもぐりこむ心配もないことだし、そのまま投下。
151018_035_aqua.JPG
陰に隠れていたというのにわらわら出てきます。現金な。

アルビノとイトメのどアップ。
151018_050_aqua.JPG

仲良くイトメ玉をついばむ二匹。
151018_091_aqua.JPG

イトメとは関係なく、自作リリーパイプの吐き出し口に突っ込むオトシンネグロ。
151018_025_aqua.JPG
水流にも負けず引っ付くんですよ。オトシンネグロのパワーはすごい。




ついでにコントロキューブの方もちょいとお手入れ。
151018_127_aqua.JPG

最近コケるスピードがとにかく早い。
リセットしなきゃとは思うものの、めんどくさすぎるのでちょっと悪あがき。
151018_115_aqua.JPG
こいつをウィローモスをストックしてるサテライトに入れて濾過材にしてみよう。

市販の小型ネットに入れ、サテライトスリムの1/3に投入。
151018_118_aqua.JPG
ちゃんと濾過材の中を水が通るように
切り出したクリアファイルで仕切りの上半分を塞いでいます。工作所要時間30秒(笑)

151018_133_aqua.JPG
151018_137_aqua.JPG

魚はいいんですが、最近エビにピントが合わない。
151018_128_aqua.JPG
なんでかなー?



では(^_^)/


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

マンネリ [水槽]

新年度ですねこんばんは鉛です。
あれです。取り残されてく感がマッハ。



久しぶりの我が家の水槽。

コリドラス水槽
upload_-1(16).jpg

コントロ水槽
upload_-1 (9).jpg

特にトラブルもなく、安定していて書くことがない。
毎週9L水替えして、二週に一回壁のコケを落とす繰り返し。
これをマンネリと言うのか…!

今日は久しぶりにフィルター掃除をしましたが
これもまぁ変なことはなくて、あぁ汚れてるな、という感じ。

…モチベーションが低い。。。

ズゴックはコケを落としたり落とさなかったりで、まだらです。
upload_-1(17).jpg


一応やりたいことはあって、
今は30cm四方のキューブ水槽でやっていますが
60cm規格水槽に変えたいな、なんて思っています。
水槽の処分が大変なんで実現する可能性は低いんですけどね。

あと、今まで3回失敗してきたレッドビーシュリンプにまた挑戦したい。
今度は雑誌で紹介されてるやり方を完璧にトレースしたいですね。
記事を読んで、これまでの失敗は立ち上げ期間が足りなかったためと感じたので
次こそは水作りに手を抜かずやりたい。いつになるかわからないけども。



そんな近況でした。




でわ(-_-)/


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

忘れないように [水槽]

火傷は重傷ではないけど全治二か月でしたこんばんは鉛です。
痛みはもう全くないけれど、跡が消えるのはそれくらいかかるそうです。
ま、仕方ないよね。



30キューブ水槽で使っているアクアコンパクトが壊れました。
異音がひどいのでモーター部分を開けてみたらば
水をまわすためのインペラーの回転がぎこちない。
掃除したりしてみたものの症状は改善せず、あきらめるしかないべこれ。


もともとそんなに使い勝手がいいわけでもありませんでした。
30キューブ用の小型外部フィルターの選択肢は少なく
その中から一番濾過材容量の大きなものということで買いました。
しかし、不満点は多かった。

1.ポンプとタンクをつなぐホースの取り外しが難しい。
2.そのホースの長さを間違うと水槽にうまくフィットしない。しかも1.のため修正も面倒。
3.ポンプ内、タンク内に直角の流路があってワイヤーブラシでも掃除できない。
4.タンクとポンプはまとめて持ち上げなければならない。そして取っ手も無く持ちにくい。

とりわけメンテナンス性の低さが目立ちました。せっかくだし新しいの買おう。
でも、新しい小型外部フィルターを探すものの、どれもこれも似たり寄ったり。
しかも今、我が家には外掛けフィルターがたくさん余ってる…
新しいの買うよりも、この外掛けを使うか捨てるかの判断を先にすべきです。


そうすると今後の水槽プランが重要になってくる。
これから冬になり、すでに発酵式二酸化炭素のボトルが不調になっている。
ということは、水草は今後調子を落とす方向にしか行かない。
それならコントロキューブはもうリセットしてもいいんじゃないか。
そしたら、次は余っている大磯砂と底面フィルター、外掛けフィルターで
水草少なめの簡単な水槽でいいんじゃないかな。
という結論に至りました。
忘れないように書いておきます。
だってそうしないとまたフラフラとチャームでフィルターをポチってしまいそうだから。



では(^_^)/


nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感