So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年04月| 2017年05月 |- ブログトップ

2泊3日で伊豆修善寺 [旅行]

GWもあと1日、憂鬱なこんばんは鉛です。


早速ですが、3日から5日まで
大学のサークルの友人達と伊豆修善寺に行ってきました。
何か目的地があったわけではなくて
泊りがけでどっか酒飲みに行こうぜ、というだけです。
温泉で飲みたいね、なんて言ってたらGWはどこも混んでいて
予約できるところを探してたまたま修善寺の貸別荘になりました。
きっかけはそんな感じでしたが
見どころが沢山で非常に堪能できました。


みんな色々なところに住んでいるので
車に分乗して現地集合。
初日は貸別荘でBBQ。
友人の顔ばかりなので写真は無しです。


2日めは車2台で伊豆半島を半分ぐるっと回りました。
まず行ったのは東京ラスク伊豆工場。
r114001.JPG
伊豆限定のわさびラスクとか色々ありました。
印象的だったのはラスク用のパンが並んでいる所。
全く同じ色形をした細長いパンがずら~っと並んでる。


ラスク付きソフトがあったので購入。
r001.JPG
見えてませんがバニラとチョコのミックスです。
バニラも濃厚、チョコも力入ってる。
そしてもちろんラスクがうまい。
でもソフトとラスク、どちらも甘いので
相性としてはソフト&ウエハースに負けますね。
どっちも単体ですごく美味しいだけにもったいなさを感じました。


次は道の駅天城越え。
r132006.JPG
ここでは猪まん、鹿まんを食べました。
さらにわさびソフトにトライ。
r002.JPG
いやぁ…普通のソフトに本わさびをダイレクト。
是非一度体験しなくては!
と意気込んで食べたものの…結果は撃沈。
友人たちは結構美味しいと気に入ってましたが
自分はダメでした。味の相性も去ることながら
クリームの中にボソボソと混じるわさびの粒の食感がイヤ。
ソフトに関しては広い器を持っている自負があったのですが
どうやらそうでも無かったようです。
それもあって結構気落ちしました(T_T)


その後伊豆半島中央部を下田に向かって南下。
途中で峰温泉大噴湯公園なるものを見つけ寄ってみました。
なんでも温泉が自噴したところらしく
噴き上げ時間を管理して観光地にしてるそうです。
行ってみたらちょうどお昼の噴き上げの15分前とちょうどいい。
自分で作る温泉卵サービスもあり、お湯に浸して噴き上げを待ちました。
時間が迫り、そこそこの人数が囲む中、いよいよお湯が吹き上がる。
r197030.JPG
思ってたより高い!
そして塩の混じった温泉水がカメラに降り注ぐ!!
危なく新品のカメラをダメにするところでした。
でも撮らない選択肢はないよね(笑)
温泉卵も美味しかったです。
r204033.JPG


下田についてからは友人のすすめる海鮮定食屋へ。
r225038.JPG
海鮮丼とミックスフライ定食を食べました。
r241042.JPG
当然美味しい(笑)
ミックスフライはアジフライ2切れ、白身フライ2切れ、
一口カツ2個、エビフライ1尾とかなりボリューミー。
また行きたいなぁ。


そして西の沿岸部を北上し
途中から県道18号線(西伊豆スカイライン)をドライブ。
中途半端な晴れ間の中
雲の上に富士山が見えたり
海と絶壁という伊豆らしい風景もあり
すごく気持ちのいいドライブでした。
途中の休憩所から海の方向を1枚。r259047.JPG
日が落ち、富士山も見えない位置で、ちょっと残念。


3日目は修善寺を観光。
まずは修善寺。r678029.JPG
ブラブラと歩き回り、黒米ソフトなるものを購入。r003.JPG
黒米を食べたことがないものの
米感は確かにありました。
黒米食べてみれば良かったかな。

なんとなくお気に入りの石畳の道。r749046.JPG

お昼もここで食べました。
入ったのは「ふつうのそばや」。
r755048.JPG
店名よりもキャッチコピーの印象がバツグン(笑)

冷し湯葉そば
r757049.JPG
驚いたのがトッピングのしいたけ。
分厚くて甘辛くてすごく美味しい。
しいたけが有名らしいですね。
ここで食べなければ食べ損ねるところでした。

最後はいちごプラザに寄り、いちご大福を購入。
r787054.JPG
1個300円もしましたがその価値は感じました。


今回はここで解散。
自分は友人1人を連れて帰途に付きました。
途中、新東名の事故渋滞に巻き込まれ
首都高通るのが嫌で圏央道をぐるっとつくばまで周り
途中夕飯も食べ、合計7時間かけ無事帰宅しました。
行き帰りは大変でしたが、やっぱり友人との旅行は楽しいです。
またどっか行きたいな。



あとD7200買って良かったです(*^^*)
良い写真がたくさん撮れました。



では(^_^)/




2017年04月|2017年05月 |- ブログトップ