So-net無料ブログ作成

エビ水槽36日目 [┗★エビ水槽4代目]

DeNAが負けて残念なこんばんは鉛です。
日本シリーズではDeNAを応援していたんです。
今年唯一観に行ったのがDeNA✕ヤクルト戦だった縁です。
ちなみに一番は中日ドラゴンズ。


今日は通販で買った水槽アイテムが届く日。
誕生日ということでそこそこ奮発しました。
奮発したメインの内容は後々出すとして
今日はエビ水槽。


エビを育てたいという当初の目的から
すぐに水草を育てたいという方向にぶれたこの水槽。
今は順調に育っています。
DSC_0159.JPG
Nikkaにもらったグリーンロタラの水上葉も
無事水中葉に変化し始めました。
今回水槽を始めるにあたり照明を新しくしたのですが
強い光のもとで這うというグリーンロタラが
床にピッタリ這ってるのを見て感動しました。
DSC_0158.JPG
初めてです。


この水槽では発酵式でCO2を添加してます。
あ、二酸化炭素の添加っていうのは、水草の成長のために、
光合成に必要な二酸化炭素を強制的に水に溶かすわけですね。
発酵式とボンベ式?の二種類があり
発酵式では砂糖にイースト菌混ぜ込んで発酵させる際の二酸化炭素を用います。
ボンベ式は文字通り二酸化炭素のボンベを使う方法です。


発酵式は値段も安く手軽にチャレンジできる反面
基本的な圧力が低く、さらに冬場は発酵が遅くなり出力が下がる欠点があります。
鉛はこれまでエアストーンを使っていましたが
どうも泡が大きくてすぐに水面に到達してしまい
水に溶けている気がしない。
少ない二酸化炭素を効率よく水に溶かすには
より細かい泡にさせて水中に長く漂わせる必要があります。
そこでCO2ストーンを買ってみました。
その名の通り専用のストーンです。


早速、今ついているエアストーンと交換…

あれ、泡出ないな(・_・;)

説明書…なになに、発酵式だと最大24時間、圧が溜まるのを待つ必要があります!?

待ってられるか!発酵させたる!!(砂糖水のペットボトルをシェイク)



出た!
DSC_0155.JPG
出過ぎた!(笑)

二酸化炭素の発生量はバブルカウンターというもので測りまして
通常、1秒1滴とか、3秒2滴とかいった表現で計算されます。
写真では1秒5滴くらいでしょうか…
そのうちに落ち着いて3秒1滴になりました。
良かった良かった。一度出たら落ち着くんだな。


それにしてもかなり細かい泡です。
見てて気持ちがいい。泡だけ見てて1時間くらい潰せそう(笑)


ちょっと気をつけるべきは
エビの酸欠ですね。おそらく大丈夫とは思うけども。


緑の絨毯の完成が待ち遠しいです(*^^*)


では(^_^)/

nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

コメント 6

アート

CO2、うちも必要かな~と思いつつそのまま・・・。しかし、細かい泡、きれいですね。
by アート (2017-11-06 05:37) 

pn

うんうん自分に奮発しなきゃ(≧▽≦)
泡とか水の流れとかって見とれる事あるよね♪
by pn (2017-11-06 06:15) 

itomaki

ずーと見ていられそうって、わかります、わかります。
ところで、五浦ハムはイベントの常連なので、市内で行われる産業祭とか○○バトルとか野外のテントの販売には必ず出ていますよ。確かにハツ(笑)
by itomaki (2017-11-11 14:27) 

鉛

>アートさん
この細かい泡を体験してしまうと、エアストーンには戻れそうにありません(^_^;)
by (2017-11-27 00:01) 

鉛

>pnさん
細かい泡は上に向かうよりも流れに乗るので、水槽中の水の流れが見えて面白いです。
by (2017-11-27 00:07) 

鉛

>itomakiさん
五浦ハムは常連なんですね。もう一度食べたいです。
by (2017-11-27 00:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。