So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

エビ水槽197日目 [┗★エビ水槽4代目]

来週は2泊3日の出張があるため準備中のこんばんは鉛です。
荷物の量に悩む…スーツケースはいらないと思うけどもどうするかなぁ。


2ヶ月ぶりのエビ水槽の様子です。
DSC_4142.JPG
緑の絨毯はほぼ完成しました。
二酸化炭素の添加位置に近いところが厚くなっていて、
効果が目に見えて面白いです。

つくばのショップで買ってきた南米ウィローモス。
2ヶ月経ってトリミングしてみたら、下枯れしてました(TдT)
DSC_4145.JPG
厚みが増すと下に日が当たらず、枯れてしまうのは知っていて、
ずっと気をつけていたんですがダメでした…
もっと頻繁にトリミングしないといけませんね。

Nikkaにもらったグリーンロタラも好調。
一本、やけにしつこく這うやつがいて、
前に出てきてガラスに当たり、それでもなお這い続けてる。
DSC_4157.JPG
後ろで素直に伸びてくれれば十分なんですけどねぇ…
刺し直すのは簡単なので、もうちょっと様子を見てみます。

エビはもんのすごく増えてます。
DSC_4156.JPG
DSC_4160.JPG
DSC_4165.JPG
DSC_4171.JPG
DSC_4179.JPG
ただ、最近ちょっと増殖ペースは落ちてきたっぽいです。
稚エビの数は変わらないものの、抱卵個体が少ない。
水槽のキャパが限界なのかもしれません。
多分100匹くらい居るだろうし。

餌を入れるとぶんどっていくヤマトヌマエビ。
DSC_4188.JPG
入れた当初から3匹のまま、元気です。



おまけでグッピーの話。
セッティングを変えた途端、三度目の出産がありました。
今回の稚魚はおよそ15匹。
DSC_4193.JPG
DSC_4191.JPG
DSC_4189.JPG
メスのお腹が膨らみ、出産するかなと思いきやその状態のまま
変わらなかったので、もう打ち止めと思っていましたが
そのお腹の中にはこいつらが詰まっていたようです。
しかし何回見比べても全部お腹に入っていたとはとても思えない…(^_^;)


目下の問題は2泊3日の間、エサをどうするかですね。
オートフィーダー買おうっと。


では(^^)/

nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

コリドラス30キューブ934日目 [┣★コリドラス水槽3代目(30)]

今年の春はいつにもまして寒暖の差が激しいですねこんばんは鉛です。
ダウン寸前、グロッキーです。


いきなり車の話になりますが、先週、秋田に帰省してたんです。
そして茨城に戻る途中、なんと飛び石をくらいフロントガラスに20cm超のヒビが。
いやーガラスだから割れ物ととは思っていたけど、いざ割れると焦りますね。
今日ディーラーに持ち込んで、フロントガラス交換となりました。
アイサイトが絡む関係で、普通の車よりガラス交換代が高い!
通常の保険とはまた別の、アイサイト特約を使えるみたいで、
幸い自己負担は四文の一ほどになりそうです。でも高いけどね。


そんなわけで急な出費があるんですが
ただいま鉛は3本目の水槽を準備中です。
実家に預けてた水槽台とか持ち帰ってきて
さーて60cm水槽買っちゃうぞと意気込んでたけどちょっとストップ。
車の修理の見通しが完全に立ってからにしておきます。


前置きが長すぎた(^_^;)
今日はいよいよ900日を超えたコリドラスキューブの話。
最近はもうグッピー水槽になってます。
DSC_4017.JPG
先々週かな?セット以来、初めて砂を入れ替えました。
名もない砂から、スドーのボトムサンドに変えてみました。
色合いがかなり明るくなって、気分一新でいい感じです。
昔のはホント、砂!って感じの砂。
DSC_0136.JPG
色んなメーカーが水槽用の砂を出しているので、
使い比べても面白いかもしれません。
真っ白な砂とか憧れるんですが、あれ絶対フンが目立つはず(笑)

グッピーを育てるため、30キューブという狭いスペースに
セパレーターを入れ、ニチドウのベビーボックスプラスを入れ、
外にはサテライトスリムMを引っ掛ける…すごくごちゃごちゃしてます。
DSC_4091.JPG


サテライトスリムに稚魚を入れていたんですが、
あんまり狭くて、すくい上げるための網も入れられないので、
ベビーボックスに移してサテライトは空にしました。
DSC_4092.JPG
ベビーボックスには稚魚が6匹。
親に食べられるようなサイズではないものの、
一緒にしておくと餌食い競争に負けるようで
成長がすごく遅いです。隔離したから育つはず。

今のセッティングでは、
右側:オス
左側:メス
ベビーボックス:稚魚
で、ペアを作って繁殖をさせるスペースがないため、
サテライトを大きなものに買い替えて
そこをペア用にしようと思ってます。
水槽一本で繁殖のコントロールは難しいですね(-_-)

オスの親は相変わらずキレイで元気です。
DSC_4034.JPG
DSC_4018.JPG
息子も10匹近くになり、ヒレも目立ってきました。
DSC_4105.JPG
DSC_4136.JPG

ベビーボックスのせいでメスの写真が撮れない(笑)
やっぱり30キューブは小さいなぁ(^_^;)




では(^^)/


nice!(3)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

古河桃まつり [日記]

年度初めですねこんばんは鉛です。
先月は食費、通販及び交際費の出費がいつもの1.5倍。
これに慣れたらヤバイです。ガマンを覚えないと…


そんなことを言いながら、今日は古河桃まつりを見に行きました。
DSC_3904.JPG
せっかく春だし、花を見ておかないとと思いまして。
車でおおよそ2時間、ドライブ先としては手頃でした。


さて、来てみたは良いものの、実は前情報をなんにも持ってない。
職場の先輩に、桃の花があるよって言われただけなんです(笑)
人の流れに乗っていくと、確かに白、ピンク、赤と色とりどりの花がたくさん。
桃の花と言っても色々種類があるんですね。
正直何がなんだか、名前も何もわからないままですが、撮ってきました。
カメラはD7200とキットレンズの18-300です。


花を撮りに行くにあたって、今回はテーマを定めてみました。
雑誌の受け売りです。
テーマは2つ、露出オーバーと前ボケ。
なんでも花は明るめに撮ったほうが良いらしい。
さらに逆光も良いらしい。
さらにさらに前ボケも映えるらしい。
と、いうわけです。

うまく撮れるかは別の話。


ともかく、撮ります。
DSC_3788.JPG
DSC_3789.JPG
DSC_3801.JPG
DSC_3804.JPG
DSC_3822.JPG
DSC_3849.JPG
…どうでしょう?
明るすぎると空が白く飛んだり、さらに花びらが飛んだり、難しいです。
でも確かに明るいほうが好みです。経験積めばもっとうまくできる…のか?


梅の木のエリアを抜けたら孔雀がいました。
DSC_3886.JPG
DSC_3893.JPG
小さい頃、近くにちょっとした動物園があって、
タヌキ、孔雀、ポニーがいたのを思い出しました。
孔雀は思い出の中よりもだいぶ大きかったです。

帰り際、公園の入口の桜並木が見事に満開だったのでこちらも撮影。
DSC_3942.JPG
満開の桜をちょうど見れたっていうのは、もしかしたら初めてかも。
ここぞとばかりにズームレンズで拡大、前ボケを狙いました。
DSC_3964.JPG
DSC_3975.JPG

のんびり歩いていると、少し強く風が吹いた瞬間、すごい桜吹雪。
もしかしたら満開からの散り初めの瞬間?と思うくらい。
設定もいじれないまま、とにかく連写しておいたら、
吹き飛ぶ桜の花びらがなんとか写ってました。
DSC_3948.JPG


帰りは古河名物らしい「丸満餃子」を食べてきました。
東京のナンジャタウンにも出てるそうです。
桃まつりの会場にも出店があって行列ができてました。
本店が近いのがわかったので向かってみたら、幸い並ばずに入れました。
DSC_0161.JPG

色々迷って、餃子定食。
DSC_0160.JPG
一つ一つが丸くてかなり大きいです。
食べてみると、皮が厚い。そして香る肉桂。
…うん!好みじゃないな!(^_^;)
でも、すごく特徴的で、人気があるのはわかりました。
水餃子なら良かったかなぁ。




明日は新年度初日。残業はしなくてすむかな?



では(^^)/


nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

春だ、浅草だ、おでんだ [日記]

今日は友人二人と浅草に行ってきましたこんばんは鉛です。


浅草で、アクアリウム関係の即売会「アクアリウムバス」というのが
開かれるということで、興味があったので行ってきました。
すごかったですよ。自分が普段ここで書いているような
グッピー、水草、エビなんか氷山の一角。
爬虫類、哺乳類、ザリガニ、ベタ、多肉植物、なんでもありました。
普段見ないようなものばっかりですごく面白かった。
ただ、やっぱり茨城からの参加だったんで生き物を買う勇気はなし…。
水槽とかが当たる一口500円のくじを二回やってきました。
結果は…はずれ4等のうまい棒2本(笑)
何が欲しいってわけではなかったけど、1等欲しかったな。
友達は2等当ててました。無欲の勝利か。


一番の目的だったアクアリウムバスはそんな感じであまりハマらず。
結果的に、今日はそれ以外がメインになりました。


集合がメトロ浅草駅だったので、川が近かった。
通りがかったらさくらまつりをやってました。
満開に近い桜が川沿いにずらーっと並んでます。
意図せず、今年はじめての花見になりました。
人がすごく多かったのはやっぱり辛かったけども。

ちなみに今日持っていったカメラはD7200でなく、久々にV2です。
朝出かけるときにD7200重いなぁって思って止めたんですよ。
V2は軽くて良いです。
DSC_1471.JPG
DSC_1476.JPG
DSC_1479.JPG
DSC_1490.JPG
ささっと撮ったわりに好きな写真になってました。

せっかく浅草来たんだし昼からおでんで飲もうぜ!となりました。
すこーし調べただけで入ったお店がすごく高かった…
でも美味しかったです。
DSC_0154.JPG
DSC_1493.JPG
昼から桜見ながらおでんでビールですよ。
大人になったもんだ。


帰りは3人共行ったことがなかったので
いきなり!ステーキに行ってみることに。
末広町店でサーロインを300gいただきました。
DSCPDC_0003_BURST20180325173027523_COVER.JPG
柔らかくて、最後まで飽きること無くペロリ。
500gくらい行けるかも…(笑)
ひとつ気になったのが、スタッフがほぼ外国人だったことですね。
自分たちのオーダーを聞いてくれた人が少し日本語がたどたどしくて
頼んだものが入ってなかったりしたんですが、
他のスタッフも似た感じなので誰にも言い出せず。
金銭的に損をしたわけではありませんが、ちょっとモヤッとしました。
一応もう一度言っておきますと、お肉はとても美味しかったです(*^^*)



そんな充実した日曜でした。



さて年度最終週。がんばるぞー。





nice!(5)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

30キューブを2つに仕切る [┣★コリドラス水槽3代目(30)]

寒い!こんばんは鉛です。
せっかくの祝日、栃木県(内陸)の水族館(!)を知りまして
行こうかなと思っていたのですが、あまりに寒く、雨模様なので止めました。
水族館といえど晴れてる日に行きたいです。


そんなわけで今日は目的を変更して水槽の改造。
グッピーが2度の出産を経て大分増えました。
生まれた数を単純に加算すれば50匹近いはずですが
見える範囲には30匹行かないくらい。
餌食い競争に負けたか、自身が餌になったかは定かではありません。

勝手に交尾してまた増えては困るので、今はオスを飼育箱に隔離中。
DSC_0127.JPG
右上の小さな箱にオスが6匹入っています。
当然ですが、狭くてかわいそう…
そこで水槽を2つに仕切って、オスとメスに分けることにしました。

さらに、計画的な交尾、稚魚の保護を考えると、
理想的には水槽を4本にしたいところ。
オス用、メス用、交尾のペア用、稚魚用。
でもそんなスペースないし、30キューブは2つに仕切るので精一杯。
せめてサテライトを付けて稚魚用にするかな。
交尾用は、狭くなっちゃうけどさせたいときに飼育箱を中に入れよう。

というわけで近場で品揃えの良い水戸トモニーに行ってアイテムを物色。
すると都合のいいことにセパレーターを発見。
さらに、面白いものを発見。合わせて買ってきました。
DSCPDC_0003_BURST20180321203844212_COVER.JPG
面白いものはこれ。
DSC_0129.JPG
水槽の外にぶら下げるサテライトは、
通常はエアポンプを取り付けて、空気のブクブクで水を押し上げます。
これが結構うるさい。できれば使いたくありません。
これは色々な人が色々な改造をしているところです。
超小型水中ポンプをつないだり、外掛けフィルターからバイパス作ったり。
自分も過去、サテライト専用に水中ポンプを設けてました。
でも器具が増えるのって面倒なんですよね。
今日見つけたコレは、すでに設置している外部フィルターのホースにつなぎ、
バイパスを設けてサテライトに水を流すという器具。理想的なのでは?

早速つけてみます。
DSC_0133.JPG
太いストレートラインが通常の外部フィルター排水に向かうルートで
そこから10時方向に細いバイパスを出すようになっています。
バイパスはエアチューブをつなぐようになっているのですが
どうも、チューブをつないでネジを回しても固定されない…
どうやらネジ山まで無理やりチューブを差し込まないと
ネジ締めによる固定が利かないようでした。
自分の刺したチューブが柔らかいか、薄いのかもしれません。

ともあれ、チューブは固定できました。
コレを外部フィルター排水につなぎます。
DSC_0134.JPG
そしてホースの先をサテライトへ。
DSC_0135.JPG
ここでエアチューブの位置の固定にちょっと困りました。
チューブは弾性が強く、曲げても戻ろうとします。
それをキスゴムだけで固定しようとすると、そのうち外れてしまいます。
そしたらチューブの先がサテライトから飛び出し、床に水が出っぱなし。
それだけは避けなければなりません。
ということで今回は事務用のゼムクリップも併用しました。
ただサビが怖い。何か別の方法を探さねば。

水量はいい感じです。ポタポタからトロトロまで調節できます。
なんと言ってもエアのブクブク音がない。すごく良い。(*^^*)


次は水槽の仕切りです。
セパレータはプラ製の穴あき板。
DSCPDC_0003_BURST20180321204319751_COVER.JPG
DSC_0130.JPG
カッターとのこぎりで大きさを調整しました。
穴が結構小さいので、魚の出入りはないでしょうが、
逆に水の淀みが起こりそうで怖い…でも取り敢えずやってみよう。
DSC_0136.JPG
DSCPDC_0003_BURST20180321215213637_COVER.JPG
できるだけ左に魚を寄せた後、セパレータを差し込み、
右側にオスを放流。ついでにまだ判別不能だった稚魚を見直すと、
まだオスがいたのでそれも右側へ。

アクセサリはちょうど半分に分け、ズゴックは右側にしました。
水は左奥からフィルターに行き、右奥から水槽に戻ってきます。あとサテライトにも。
試した感じ、やはり左手前の水がほとんど動きません。
右側の水流を強めても、仕切りの穴が小さくて全然左に影響なし。
左側に水を動かす仕組みを別途用意せねば…
そうすると一番簡単なのがブクブクなんだよな。
せっかくサテライトからブクブク外せたのに(T_T)
でも止水域できるのは本当に環境に良くないのでね。仕方ないね。



そんな感じで意外と大仕事でした。
グッピーもう少し増やしたいな…(*´∀`)



では(^^)/


nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | -